大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

天然ゴム手袋発見!
2012.03.29
カテゴリー:日記

 ギター弾きとしては、手を大切にするのが第一の心情で、調理以外の台所仕事は、殆どゴム手袋を使っている。所が指に最も馴染みやすい生ゴムの手袋が最近見付からず悩んでいたところ、先日「無印良品」の泉北店で、天然ゴムの手袋(280円)を見つけた。

 

エステーのビニール手袋も他のに比べ、手に馴染みやすく安価で、お気に入りの一つではあるが、生ゴム手袋に比べるとフィット感がやや劣る。

 

購入したばかりでまだ耐久性は判らない。右指の爪はいつも長く、特に親指は指頭より5mmぐらい伸ばしているので、おそらく素手で使うと先ず親指が破れ、長持ちしないような気がする。

 

天然ものはどうしても価格が高く、ビニール手袋の2倍はする。果たして耐久性がどうなのか?爪を短くできない私は、安いビニール手袋なら傷みが早くてもまあ良いか!と素手でも使っているが、高価な天然ものとなると、下に薄い綿手袋をつけ、傷みを軽減したい。そうなるとせっかくのフィット感は半減する。

 

こんな小さなことで悩んでいる今日この頃!指と爪は命の次に大事なものなので!ちょっと大袈裟だけど・・・。

 

 

 

RIMG21591.jpg

 

この記事を書いてから8年が経つ。現在2020年、とても気に入っていたこのゴム手袋は2年ほど前から無印では発売しなくなった。幸か不幸か100均ショップの「ダイソー」で見つけたが、コロナ騒動直後見かけない。いずれ又入荷するかも知れないが、どうなることか?心配している。令和2年6月10日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ