大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

音楽教育(レッスン) カテゴリー

一覧へ戻る

ギター上達のための小道具「レッスンマスター」
2014.04.15

ビクターが2009/09に発売した、音楽練習用、ポータブルレジタルレコーダー「レッスンマスターXA-LM1」を私が購入したのは2011年だったと思う。

 

小型録音機はそれまでずっとアナログで、いよいよデジタル化しなくては!と思っていたが、ICレコーダーはどれが良いかも判らず、価格が予定外だったがこれを選ぶことにした。

 

若者と違いデジタル機器に慣れず、最近まで使いこなせずにいたが、先日投稿した「音楽は睡眠状態から目覚めさせるか?」で紹介したように、急遽録音する必要がおき、パソコンと連携する操作が判らず、さて、どうすれば良い?!と考え込んでしまった。

 

レッスンマスターに保存してあるデーターをパソコンに移し、新たにパソコンから次回演奏予定の編曲を録音するにはどうすれば良いのか?webかmp3に変換しなければならないことが判り、迷いながら何とか録音することが出来た。スマホ並の大きさの機器にしては音色はかなり良いものだった。

 

本来は自分の演奏を録音し、確認して勉強するためのもので、こんな使い方もあるという話だが、機能の中にメトロノーム、チューナもあり、使い慣れればかなりの優れものだと思う。

 

 

RIMG22791

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ