大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

健康 カテゴリー

一覧へ戻る

眼科治療の結果
2007.04.07
カテゴリー:健康

 ドライアイの点眼薬を真面目に差していたら、最近視力が良くなってきたように思う。そう言うと、近眼が良くなったように聞こえるかな?いや、老眼が良くなったと思われるかな?老眼鏡を使う機会が少なくなったのは確か。

 近視が直ってきた訳ではなく、むしろ昔の状態に戻ってきたと言う方が正しいかも知れない。最近は運転のとき近視用眼鏡を使わずにすんでいたが、昨日高速を走っていて、標識が何となく見にくいので昔の近視用眼鏡をかけてみたら、なんと!これがスッキリ見えるのだ。

 こんなことってあるのだろうか?そう言えば、最初に受診したおり、「炎症のあるときは正しい視力が計れないので、治療が終わってからの方が良いと思います!」と先生に言われた。

 近眼鏡をかけずにすむ方が良いのか?老眼鏡を使用しなくてすむ方が便利なのか?私はその都度どちらの眼鏡も必要らしい。贅沢はいわないから、出来ればいま使用しているプリズム眼鏡だけで、どちらも必要ない状態でいたいがそうはいかない。歳は取りたくないなぁ~。

RIMG3348.jpg

4 thoughts on “眼科治療の結果”


  1. teresaさま♪

    そうなんですよ~!
    因果関係を証明するものかどうかは疑問ですが
    事実、運転時は近視用メガネをかける方が見やすくなったのは事実です!
    当分の間メガネ買い換えの必要がなさそうでラッキーです!

  2. ドライアイのせいで老眼がすすむことって
    あるのですね~
    いづれにしろ
    「元の」状態に戻るのは
    いいことですね!

  3. アルカモネさま♪

    やはり眼鏡では悩んでいらっしゃるのですね!

    ソロの曲は暗譜してしまえば、ギターを見て弾くので
    ギターがぼやけない眼鏡を使うかメガネ無しで、
    暗譜をしていない練習中のときは楽譜がよく見えるものをと
    使い分ける必要があるでしょうね。

    私はアンサンブルの時や、暗譜の出来ていない曲のときは、
    やはり楽譜を重要視して楽譜の見やすい眼鏡を使用しています。

    暗譜で人前で弾く以外は、普段からギターを見ないよう心がけることも
    必要かも知れませんね。

  4. ほんとに年はとりたくないもんです。
    私も仕事柄パソコンを始終使っていますが、最近は眼鏡も遠近やら中近やら近々などさまざまあるんですね。
    今はパソコン専用と車専用で使い分けてます。パソコン専用はパソコンとキーボードの範囲だけ見えます。車は、遠方と手元の地図が見えます。
    ところで最近ギターを復活しましたが、これらの眼鏡でギターを弾くと、ギターがぼけるんです。ときどき10フレットのつもりが9フレットだったりします。ギター専用も必要?
    おまけに楽譜見るときは、中近が必要らしいです。もしかしたらギター専用として、練習用と本番用の2つの眼鏡がいるかも……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ