大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

「長いご愛顧ありがとうございます」という言葉
2018.09.10
カテゴリー:日記

ここ何年も「やずやの発芽16雑穀」を購入し、ネットで注文していたが、定期購入というのは不便なもので、予定通りに消費できないから、期間変更依頼の電話をした。名前と電話番号を伝えると「まあ~○○様11年も長いご愛顧ありがとうございます!」「長いご愛顧!」という感謝の言葉を久しぶりに聞いた。文章では時々目にするが、言葉で聞くのは本当に久しい。

最近スマホの機種変更したが、以前にも書いたようにこの業界は、古い顧客を全く大切にしない。常に乗り換え!で他社の顧客を奪い合う。私の携帯は関西デジタルに始まりj-phone、vodafone、SoftBankと変わったが、すべて自分の意思でなく、たまたま経営者が変わったに過ぎない。

確かj-phoneとvodafoneの時はリピーターにポイントやイベントで報われた記憶がある。SoftBankは10年続けたが、Y!mobileにしようと思ったら、同系列は乗り換えでないから安くならないと言う。それでUQモバイルに変えた。この業界2年ごとの乗り換えが得策のようだが、3年目に入った現在、利用料は高くなったものの、乗り換える気になれず継続すすることにした。

「長いご愛顧ありがとうございます」は素晴らしい日本語と思うが、携帯電話業界は取るか?取られるか?の世界なのだろうか?何となく戦争の発想に似て淋しい気持ちになる。

固定電話のフレッツ光は、昔から長期利用者に何らかのサービスを行ってきた。最近電気・ガスの自由化が始まり、統括することで利用料を安くするサービスが強調されているが、個人的には電気は電気会社、ガスはガス会社と契約したいと思うのは時代遅れで不利な発想なのだろうか?

2 thoughts on “「長いご愛顧ありがとうございます」という言葉”

  1. yokさん、こんばんは。我が家もやずや利用者ですよ。うちのは[「発芽16雑穀いっしょにカルシウム」ですが。最近はお米を炊く回数が減ってしまい、やはり余ってしまいます(笑) なので、到着した時に一緒に入っているハガキに「次回のお届け希望」を書いて投函しています。最近は、もち麦を一緒に入れて炊いていますが、おいしいですよ♪
    1. freemanさま
      コメントありがとうございます。そうだったのですか!
      でも、男性は嫌がる人多いですね~。息子がそうです!
      先日電話で注文した折サービスにカルシューム入りを!と言って頂きましたがお断りしました。
      実は私は骨密度高いのに1ヶ月ほど前、高校のクラブレッスン中、ロングスカートが引っかかり転倒し、右膝に軽くひびがはいりました。
      整形外科の医師の投薬に腸でのカルシュームの吸収を良くする薬は出ましたが、サプリを服用した方が良いか?と尋ねたら、過剰に摂取するのも問題だからと言われました。
      レントゲンを素人目に見ても私の骨はしっかりしてました(笑)
      1ヶ月後にまた診察があるので、今後何か摂取する方が良いか聞いてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ページの先頭へ