大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

料理 カテゴリー

一覧へ戻る

サーモンの押し寿司
2006.05.04
カテゴリー:料理

楽譜の整理や衣類の入れ替えなど、連休にはすることがいっぱいあるが、さて連休に入ると、家の中でゴソゴソしたくなくなる。目に青葉の季節が、外気を恋しくさせるようだ。

ここのところ、連休の一日は息子家族が訪ねてくる。私は自分で「アホの一つ覚え」と言って、サーモンの押し寿司を作ることにしているが、「みんなが楽しみにしているから!」と言ってくれるので、ちょっと良い気分になってしまう。私も結構おだてにのるタイプなのだ!

もともとこのサーモンの押し寿司は、「クリストーフォリ堺」で催されたパーティーで、ご馳走になったもので、その時最高に美味しいと思った。サーモンが特に好きな訳ではないが、本当に美味しかった。

押し寿司と言えば富山の鱒寿司が有名だが、鱒は一般家庭では手に入りにくいし、少々癖もある。大阪では鯖の押し寿司を「バッテラ」と言って、庶民の寿司として広く知られ、押し寿司は鯖に限らず馴染み深い。

パーティーのあとその味が忘れられず、道具もあることだし、自分でも作ってみた。意外と上手くできた。何度か回を重ねるうちにだんだん上達し、レパートリーの一つになった。などと言うと、どんなに上手く作るのかと思われそうなので、写真で紹介するのは控えておこう。謙虚そうにしているが、実は気が小さいだけ?

RIMG1665.jpg
美味しいサーモン押し寿司の話のあとは、「花より団子」の筈が、またまたしつこくもお花で・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ