大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

演奏会 カテゴリー

一覧へ戻る

「みちまちスクエア」でのライブ
2010.07.29
カテゴリー:演奏会

大阪のJR東西線に「北新地」と言う駅がある。その「北新地駅」から梅田方面に行く地下道に「みちまちスクエア」があり、広々としたスペースだが人通りは少ない。

 

古い知人のアコーディオン奏者、杉村寿治さんに、スクエアの管理者から、時々ライブの依頼があるそうで、先生はお弟子さんたちに練習になるからと、おおいに勧めておられる。何年か前に先生から「アコーディオンだけより、ギターなどもある方が良いからどうですか?」とお誘いいただき、公民館のギタークラブも参加したことがあった。

 

久しぶりに先生から「ギターも参加しませんか?」とメールが届いた。合奏クラブの団員は、ライブは積極的に参加したがらないのでお断りしたが、ふと思いついて弾き語りをする大人の生徒二人に声を掛けたら、やってみたい!ということになった。

 

前回は若い人たちで、レベルも高かったが、今回はシニアクラスの人たちで、レベルもさほどではなかった。でもアコーディオンの人たちは全員、弾くことが楽しくてしょうがない!といった感じだった!

 

ギターを弾く人種?と全然違っていた。ギター弾きは上達するのに年数がかかるせいか、人前で引きたがる人は少ない。年長者が人前で弾けるようになるには、何年もかかる。ヴァイオリンほどではないが、やはり上達に時間のかかる、弦楽器の宿命だろうか?

 

 

 

RIMG20398.jpg

 

当日の雰囲気を表現するのに、この写真が一番相応しい。ギターの二人の写真はいまいち映りががよくなかった。杉村先生がすばらしいタンゴその他を聞かせてくださった。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ