大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

音楽&教育 カテゴリー

一覧へ戻る

楽器の上達は 練習がすべて
2007.05.09
カテゴリー:音楽&教育

ゆっくり休めると思っていたGWは、パソコンの故障や、ギタークラブの特訓など、いろいろ用事が増えて、あまりゆっくりは出来ないまま終わってしまった。考えてみればいつものことなのだが・・・。

 

仕事初日の月曜は高校のギタークラブで、月末の中間考査で抜けた分の振り替えがあり出かけた。休みの部員が多く、元のペースにはなかなか戻れない。

 

火曜日は本来休みにしているが、公民館ギタークラブが13日(日)に本番を控えていて特訓二回目、夜の7時から9時までみっちり練習を行ったら、結構良い仕上がりになってきた。

 

今日水曜からいよいよ本格的に取りかかろうと思っていたら、夜レッスンに来たIさんは連休の間によく練習が出来たのか、長い間持っていた曲を8割方仕上げていた。

 

上達は練習がすべてってことらしい。

 

 

 

 

RIMG2974.jpg

 

 

 

 

 

2 thoughts on “楽器の上達は 練習がすべて”


  1. アルカモネさま♪

    コメントありがとうございます。
    500回とはスゴいですね!
    指を痛めないようにお気をつけくださいね。

    確かに良い先生も必要でしょうね~。
    その人にとって良い先生でいいんですけどね。

  2. 本当に練習がすべてですね。
    カバティーナを500回弾いてやっとこの曲がわかりかけてきた。やっぱり練習あるのみ?
    それと先生も必要?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ