大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

音楽&教育 カテゴリー

一覧へ戻る

トロイカ・マンドリンクラブ
2007.05.13
カテゴリー:音楽&教育

 泉大津市で活躍するマンドリンアンサンブル、「トロイカマンドリンクラブ」は、今年で結成51年になる。

 私の関わっている公民館ギタークラブは、このトロイカマンドリンクラブの定期演奏会に、毎年賛助出演させていただいているが、今日その第34回目の定期演奏会が市民会館小ホールで開催された。

 流石に50年も続けてこられただけあって、観客動員はすばらしく、300席ほどの小ホールではあるが、立ち見の人が大勢いるほど満席だった。いつもながらアットホームな雰囲気で演奏会は始まり、公民館ギタークラブ、アルハンブラは、今回ヘンデルの「サラバンド」、イヴァノヴィッチ作曲「ドナウ川のさざなみ」と2曲のクラシックにチャレンジ、後は宮崎アニメ「耳をすませば」の主題歌に使われた「カントリーロード」と、オカリナに入ってもらって「コンドルは飛んでいく」の4曲を演奏した。

 前にも触れたが団員の何人かが、家族にハプニング(病気など)があり、仕上げに手間取った。だが、連休返上で特訓した甲斐あって、聞きに来てくれた、古くからギター合奏をしている知人の男性が「選曲がよく、美しい音で、品が良く、とても好感のもてる演奏だった!」と評してくれた。お世辞にしてもうれしい!苦労した分喜びは大きい。

RIMG0097.jpg
「トロイカマンドリンクラブ」の演奏風景。50年も続けてきたクラブだが、赤いジャケットが若々しい。もっとも最近入団した若い人もいる。全員がシルバーってことじゃない!
RIMG0084.jpg
少々ボケている方が美人に見えるかな?かくれている人は美人じゃないように聞こえるが、そうじゃない!クラブ員は女性が多く全員美人なのだ!

2 thoughts on “トロイカ・マンドリンクラブ”


  1. アルカモネさま♪

    コメントありがとうございます。
    ボケてるが美人に見えるのではなく、ボケてるから、
    美人そうにみえるのでは!

    アルハンブラギタークラブは20年前に結成して、現在まで指導してきました。
    メンバーは続いている人もあり、何人かは入れ替わりました。

    トロイカマンドリンクラブの定期演奏会には、稚拙だった
    15年ぐらい前からずっと出演させていただいています。
    みなさんに助けられて育ったんだと思います。


  2. はい。
    ちょっとぼけていますが、美人であることが何となくわかります。「アルハンブラ」も何年も出演されているのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ