大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

音楽教育(レッスン) カテゴリー

一覧へ戻る

ギター上達・最初の悩み コードの移動
2011.02.22

先日書いた「ギター上達・左手の問題」で「こんな常識言わなくても、みたいなことも、助言よろしく!!」と管理者のみへの拍手コメントを頂いた。管理者のみ閲覧なので、返事が出来なかったが、それで思いついた。

 

HPの 「ギターワンポイントレッスン」 の最初の記事が 「 1∮コードの移動で指がスムーズに動かない」 だった。初心者の最初の悩みで、原因が判っていたから、これを真っ先に取り上げた。

 

最初に覚える「C」「G7」のコードで初心者の殆どの人は、人差し指が先に動く。指は小指に行くほど動きが遅く、人差し指は椅子取りで言うなら、一番の指だから、放っておいても、スムーズに動くが、薬指は取り残される。最初に出る音は低音弦が殆どだから、鈍い指を先に意識すると上手くいく。

 

「Dm」もまず中指を決め、次に小指に意識を持っていき、それで何度も練習を重ねる。少し慣れたら中指と小指同時に意識を持っていくと早くに決まってくれる。

 

「Dm」で小指を使わず薬指で抑える独習書が多いが、独習書の多くは正しく基礎勉強をせずに記述している場合が多いので、信用しない方が良い。そして中指を垂直にしておかないと、指が斜めになってしまう。

 

 

 

 

 

RIMG20644.jpg

 

外壁工事中に椿の木に雪が積もった。椿よ!さぞや冷たかろう!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ