大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

健康 カテゴリー

一覧へ戻る

安眠枕
2009.02.20
カテゴリー:健康

 みなさんは枕で悩んだことはないだろうか? 私はここ何年もどんな枕を使えばよいだろう?とつずっと考えていて、これだ!と思うものになかなか出合えずにきた。

 若い頃は高いふかふかのを使っていたが、だんだん低いものが欲しくなり、従来のソバ枕を使ったりしたが、これと思うものが見あたらず、最近ではバスタオルをたたんで代用していた。でも満足はしていなかった。

 よくテレビショッピングで、首に当たる部分が高く、後頭部は少し低くなっているのを見かけ、良さそうだとは思ったが、購入しないでいた。最近ではそれもあまり流行らないのか、健康によいと言い切れないのか、見かけなくなった。最近低反発ウレタンの枕が話題になり、ある薬品会社の営業マンから試して欲しいと言われ使ってみたが、ピントこなかった。

 先日某テレビショッピング会社のが、私の好みに合いそうで、思い切って買ってみた。それを決心させた理由の一つに、肩こりと鼾がある。

 肩こりは古くから仲良しで、中学生時代からずっとつき合っている。でも鼾はあまりつき合いがなかったが、アレルギーが起きて、いつも鼻が詰まっているせいなのか?お酒を飲むせいか?理由は判らないが、自分でふと気がつくと「あれ?私イビキかいてるのかも?」と思うことがあった。

 それで寝た状態で枕の高さを変えてみると、首の角度によっては、呼吸のたびに喉粘膜が振動し、音が出るのだと気がついた。やはり首の角度(高さ)に合わない枕は健康にも悪く、安眠出来ないのだと悟った。

 使用してまだ日も浅いので決定的なことは言えないが、何となく安眠できる気がしている。「果報は寝て待て」という格言もあることだし、安眠できたら良いことが訪れてくれるかも!

RIMG12344.jpg
 野良猫の親子か?何匹も固まって寝ていた。何匹いるのだろう?と思って思わずシャッターを切った。判別できるだろうか?たぶん5匹だと思う。あまり近づいてせっかくの昼寝の邪魔をしては悪いと思い、遠慮しながらの撮影で判りにくいが・・・。猫には枕は必要なさそうだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ