大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

発見 カテゴリー

一覧へ戻る

野菜ジュースと青汁
2009.10.18
カテゴリー:発見

 健康診断の結果の悪さに加え、薬品アレルギーにショック受けた何日かが過ぎた。若いときと違い、5年以上も健康診断をしなかった報いで当たり前かも知れない。

 新しい薬が処方され、今度は副作用もなく調子は良かった。先生はLDLコレステロールに関しては薬以外で数値を落とすことは難しいと言われたが、それでも自分の努力で、改善できることがあれば実行したいと思った。
 
 心当たりといえば運動不足だが、今度の先生(医院)は運動でも下がりませんと言う。次に思い当たるのが食生活、とりわけ野菜不足。野菜は特別嫌いではないが、好物と言うこともない。だから摂取量は少ないと気がついた。

 これまでも野菜補充に、カゴメの「野菜一日これ一本」をたまには飲んでいたが、これを飲むと調子が良かったのを思い出し、少し心がけて飲んでみようと思った。塩分、糖分が含まれていないのも安心だし、味はトマト味で飲みやすかった。

 更に私の場合青色野菜が少ないと気がつき「青汁」を研究してみた。国内で売られている青汁は「ケール」と「大麦若葉」が主で、あとはどんな栄養素をプラスするかによって、メーカーの特色が出るようだ。

 原料が国産ケールで安心という理由から、ファンケルの青汁サンプルを買ってみた。特に飲みやすくはなかったが、まあ、続けられるかな?と思った。結局サンプルで試飲は出来なかった「青汁大豆ミックス」を買った。

 大豆を取り入れているのは他にはなく、きな粉味で、微かな甘みがあり、美味しくて一気に飲めた。これなら飲みやすいし、何より大豆のイソフラボンが補充できそうで、女らしさ?のなくなってきた私!にはもってこいかも?コレステロールは女性ホルモンが影響すると聞いているので・・・。

 野菜補充に青汁と、野菜ジュースを上手に使い分けながら試してみようと思う。とは言えやはり実際に野菜を沢山摂取するに越したことはないが・・・。

RIMG12308.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ