大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

石榴(ざくろ)
2009.10.01
カテゴリー:日記

 柑橘類が好きで、庭でいろんな果物を育てている方から、ザクロの実を頂いた。いっときザクロに含まれるエストロゲン(女性ホルモン)が、更年期障害の予防、改善と男性の毛髪促進に効果があるとマスコミに取り沙汰され、ブームになったことがあった。

 その時友人がデパートでイラン製の大きなザクロを購入し、今まで見たことのない大きなザクロをはじめて食べたが、日本のよりは甘くて美味しかった。その後国民生活センターの調査結果で、「エストロゲン様物質が種の部分にのみ含まれている」と発表され、ブームは去った。

 久しぶりの国内産ザクロを懐かしく食べた。子供の頃ざくろは「人肉の味だ!」と聞かされていたが、本当だろうか?と検索してみたら、どうやら鬼子母神伝説から出た話らしい。

 自分の子供を育てるために、人の子をさらっては食べる鬼子母神を戒めるため、お釈迦様は末っ子を隠された。嘆き悲しんだ鬼子母神にお釈迦様は「500人もいる子供のたった一人いなくなっただけで、これほど嘆くなら、数人の子供しかいない人間の親が、子供を奪われた悲しみが、いかほどのものか分かるだろう」

 そうして末っ子を返し「今後人の子を食べたくなったらこれを食べよ!」とザクロを渡された。鬼子母神は改心し、仏教の教えをまもり、安産と育児の神さまとなった。だから、鬼子母神は左手に子供、右手にザクロをもっているそうだ。

 RIMG13054.jpg   つぶが小さいので、いささか面倒だが、外国のような強い甘みはなく、ほんのりと上品な甘味で懐かしく賞味できた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ