大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

阪神高速湾岸線の事故
2007.10.27
カテゴリー:日記

 阪神高速、堺線と西線が工事のため8日間、全面通行止めとなり、やむを得ず湾岸線を利用してレッスンに出かけた。行きは環状線に入ると凄い渋滞。何度も何度も迂回させられ、私は北向きに走るはずなのに、松原線反対方向に走っていて、これで空港線に出られるのだろうか?と、大きなトラックのすぐ後ろを、心配しながら走ったら、ようやく走り慣れた環状線に出てホッとする。

 帰路は8時半を過ぎていたが、湾岸線南行きに入った途端事故で5キロの渋滞。抜けるのに45分かかるとの交通情報だった。

 しばらくすると、また別の事故があったと伝えられる。湾岸線は車線も多く、カーブも多い。走り慣れていない高速道でスピードを出し過ぎる車が多いのだろうか。

 3車線ともびっしり、ノロノロ運転で何キロか走り、最初の事故現場にきた。トラックと乗用車、それにパトカーも止まっていた。またしばらくすると、二つ目の事故現場に出たが、パトカーはまだ来ていなかった。

 その辺りから車の量はやや少なくなり、走りやすくはなったが、その後も二か所ほど測道に並んで寄せている車があった。今日は雨もやみ、道路はスリップの危険がなくなっているのに、何と言うことだろう!さほど大きな事故ではなかったようで、まずは安心だが、慣れない道は慎重に走って欲しいものだ。

RIMG0466.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ