大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

ギタークラブの新年会
2007.01.21
カテゴリー:日記

 アルハンブラギタークラブの新年会で、幹事さんがお昼の創作懐石料理のお店を予約してくれた。確か全部で7種類のお料理が順番に運ばれた。

 日本の懐石料理はある意味芸術だと思う。今日のは超高級の懐石料理ではなく、私達でも負担にならないのものだったが、見て楽しく、味わって美味しく満足できた。

 食事中団員が言うには、こういったお料理は女性好みで、男性は少しずつ盛りつけられ、一品ずつ運ばれるこの手の料理は好まないらしい。

 確かに食べ盛りの青年には向かないかも知れないが、私個人の気持ちとしては、同じ値段のフランス料理や、イタリア料理よりもはるかに満足で満腹になった。

RIMG2828.jpg
3番目にだされた田舎の雪景色をイメージしたもの。
RIMG2831.jpg
天ぷら。器がステキ!
RIMG2842.jpg
最後にデザート&コーヒー。

4 thoughts on “ギタークラブの新年会”


  1. madamーmさま♪

    ブログにUPできなくて残念ですね!

    夜はどんなのかしら?
    もっと豪華版でしょうね!
    でも、車だと飲めないわねぇ~。

    ところで、あの日の写真何故かmadam-mさん写ってないんですよ~。
    どうしてかしら?席を立ってたのかしら?

  2. おいしかったですよねー☆

    やっぱり女性好みですね。

    私もパソコンが壊れてなかったら載せるところでしたけど・・・・・アハ

    今度は夜にご一緒したいでーす。ウフ

  3. わぁ!独りしゃべりさま♪ようこそ!

    いつもながらユーモアに溢れたご意見?
    今はもう空腹なので、お腹を抱えて笑いました。

    >ボチボチはいかん。ド~ンと持ってこい
    これはもう若い証拠。青年の発想!
    褒めてるのか?貶してるのか?
    いえいえ、一応褒めてるつもり!

    結婚式で金をかけないと言うのなら、先ずは酒をケチれよ!
    (独りしゃべりさま的表現を真似て!)

    独りしゃべりさまのファンがもう一人います!
    ピアノの「K&M melody」のうえひがしさんです!

  4. いい料理ですね、品があって。でも私もこういうのはイカン。
    先日結婚式の披露宴がフランス料理だった。ボチボチ持ってくる料理に飽きて、式場内をお酌して歩いているうちに、冷めた料理がてんこ盛りになってしまった。

    草津の結婚式は、冠婚葬祭改善委員会というのがあって、町ぐるみで金をかけない式をする。それを知らない中京の親族は、宴席に着いて驚いた。向こう3軒両隣に、発泡スチロール製の皿に天ぷら1皿、刺身1皿であった。

    ところが酒だけはドンドン出てくるから、酒がドンドン回ってヘロヘロになってしまった。

    ボチボチはいかん。ド~ンと持ってこい。なにが草津よいとこじゃ!

    今年もよろしく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ