大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

第33回 堺まつり
2006.10.15
カテゴリー:日記

 昨日14日(土)今日15日(日)の二日間に渡り、「堺まつり」が開催された。フォルクローレ奏者の桑原しんいちさんもそのイベントに参加されるとのことで、ファンのN子さんに誘われ出かけることにした。

 シンボルロード、大小路通りではパレードが(御堂筋パレードほど大きな規模ではないが)華やかに行われる。私はもともと堺市生まれで、子供の頃は父の郷里福井県で過ごしたが、再び堺市に戻ってきて久しいものの、これまでこの堺まつりに出かけたことはなかった。

 南蛮から渡来した鉄砲は、戦国時代堺港で盛んに取り引きされた。鉄砲保存会の人たちにより、当時の衣装で実物を用いた祝砲が揚げられ、そのもの凄い音量には驚かされた。当時、生まれて初めて鉄砲を見た人々は、この凄い音と威力にさぞやたまげたことだろうと想像できた。

RIMG2529.jpg

RIMG2518.jpg
火縄銃の火が噴くところを取りたかったが、タイミングが図れなかった。
 大阪南部の祭りは岸和田で有名な「だんじり」が多いが、堺市は概ねふとん太鼓が多い。ふとん太鼓の写真は何とか撮れたが、ひどい人混みの中を歩いて行ったら、桑原さんの演奏は終わっていた(>_<)ゞ



RIMG2504.jpg
祭りなど人出の多いときは、私のような身長の者が撮ろうとすると、人の頭ばかりが写って難しい。↑の写真は通りを練り歩いたあと出発点に戻って一段落しているところを歩道橋から写す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ