大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

ひざ小僧を広げて座る最近の女性
2014.07.10
カテゴリー:日記

クラシックギターの演奏スタイルはチェロ奏者と同じように、嫌でもひざ小僧を広げなければならない。今日「ワンポイントレッスン」の記事で「姿勢」を取り上げいろいろ思った。

昨日2年ぶりに子宮がん検診に行ったが、何度行っても婦人科の診察台は嫌な思いをする。われわれ年代は人前で足を広げないよう子供の時から教育されてきたから。

先日久しぶりに空いた電車に乗り思ったのは、最近の女性はひざ小僧と足を広げたまま平気で座っている。ミニスカートでそんな座り方の女性を見ると男性のみならず、目のやり場がなくなる。

昔の話になるが、文学座の女優さん(名前は覚えていない)が老け役で「どうすれば年寄りに見えるか電車の中で観察したら、老女はみんな足を広げて座ってるんです!」と言っていた。今はむしろ中年女性のほうが若い女性より行儀良く座っている。

最近ゆかた姿で花火見物に出かける若い女性を見かけるが、電車に乗った時どんな座り方をするのだろう?美しい娘に育てたかったら、家庭でも椅子に美しく座れるよう躾けた方が良いのでは?と思う。

RIMG22978
「立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花」と言うのはもう死語だろうか?それとも女性軽視!と何処かの団体のおばさん!に睨まれるだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ