大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

ニュース カテゴリー

一覧へ戻る

クエは食えない
2008.05.31
カテゴリー:ニュース

 最近、食品偽装問題がいろいろと取り沙汰される中で、世間を騒がせていた高級料亭「船場吉兆」が、とうとう閉店となった。「のれん」を守るために大切なもの、「信頼」を無くしてしまったのだから、仕方がないのかもしれないが、人は利益を追求するあまり、倫理観をなくしてしまうのだろうか。

 クエの偽装問題がテレビで報道されていた。昨年末、白浜に行ったとき、クエが食べられると楽しみにしていた。観光案内してくれたタクシーの運転手も、多分旅館で食べられるでしょう!と言ってくれた。ところが、ところが・・・クエは食えなかった(笑)。もし食べていたら、ひょっとしたら偽物だったのかも知れない。

 「クエ」の本場、和歌山ではまさかとは思うが、キロ千円ほどで売られるはずの、ギンダラ科の「アブラボウズ」を「クエ」と偽り、1万円ほどで販売したとして、岸和田の水産会社「矢崎」に対してJAS法違反で指導、と報じられたが、この偽装は指導だけで罰則はないのだろうか?儲け得ってことになってしまう!

 最近の日本人は日本魂を忘れ、倫理観を無くした人たちが多すぎる。

RIMG11584.jpg
いつもの遊歩道を歩くと、タンポポの胞子が、まるで雪のようにフワフワと飛んでいた。昨日別の道を歩いたら、ひときわ美しい胞子が目にとまり、思わずシャッターを切った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ