大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

パソコン&携帯(スマホ) カテゴリー

一覧へ戻る

大晦日 またもやブログに異変
2006.12.31

 2006年は今日で終わる。この一年、無事過ごせたことに感謝。ところで「大晦日」って言葉は何から来たのだろうと調べてみた。

 「晦日」は本来「三十日」と書いて月の三十番目の日という意味で、それが転じて月の最終日を意味するようになった。大晦日は一年の最後の月の最終日に当たるので「大」が付けられたようだ。

 「晦」は訓読みで「つごもり(月ごもりの略)」と読み、月が隠れて見えなくなる頃を意味する。太陰暦では15日が満月、それから次第に欠けて行き、最後に隠れて見えなくなることから「三十日」に「晦日」の字を当てたとされている。なるほど!

 ところでブログのテンプレートでの画像が消え、変更せざるを得なくなったことを12月23日の記事で触れたが、プラグイン対応のテンプレートに変更してから何かと問題が起きた。

 携帯から私のブログを見てくれている人が、新しいテンプレート(プラグイン対応)になってから、はじめに記事が表示されず、いろんなプラグインカテゴリー(カレンダー、天気予報など)が先に表示され、最後の最後でようやく記事のタイトルが出る。クリックするとまたはじめに戻り、いっこうに本文が出てこない。読むのが面倒になったと言われた。

 理由を調べなければ判らないが、問い合わせるにも年末のことだし、やむを得ず元のテンプレートに戻した。新年早々Q&Aを調べてみよう。

RIMG0821.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ