大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

音楽雑記 カテゴリー

一覧へ戻る

お腹の中で演奏を聞いていた?
2012.05.11
カテゴリー:音楽雑記

久々に教室にやってきた女の子は小学2年生、自分からギターをしたいといったと言う。そのお母さんはいつかどこかで会ったような気がした。でも、面識があって来られた訳でなく、たまたま近くの知人から私の教室を聞いたとのこと。

 

「以前何処かでお目にかかったことありません?」と聞くと、「私もお顔みて思い出しましたが、患者さんのご家族には、こちらから名乗らないようにしています」それで思い出した。

 

母が最後にお世話になったホスピスの看護師さんだった。その病院では医師は勿論、スタッフ全員からそれはそれは、きめ細かい対応をして頂き、当時は感謝のしようがないほどの思いだった。母が他界した年と翌年のクリスマスにボランティア演奏をさせてもらったが、あれから10年近く?が過ぎただろうか。

 

「ちょうどこの子がお腹にいたとき演奏を聞き、音楽ってほんとうに良いな~と感動しました。」今ここにいるWちゃんは、私と愛子さんの演奏をお腹の中で聞いていたことになる!その胎教?と不思議な縁にゾクッとした。

 

前にも同じような不思議な体験があり、 「胎教は実証されたと思う」 のタイトルで書いているが、赤ちゃんはお母さんの見ているものを見、聞いている音を聞いている!とテレビで話していた。信じられる話でお母さんもその愛すべき子供も、音楽は情緒を育て、癒やされるものと改めて思う。

 

 

 

RIMG21672.jpg

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ