大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

健康 カテゴリー

一覧へ戻る

歯の状態
2006.04.04
カテゴリー:健康

久しぶりに天気に恵まれた。ベランダにでると真下の公園にある桜が一斉に開きはじめた。今年はなんと遅い開花だろう。

朝から頑張って洗濯をすませ、布団を干し予約していた歯医者に出かけた。先週歯石を取ってから今まで調子の良かった歯が、急に浮いてきた。
先生に聞くと刺激を与えることで眠っていた菌が動き出すことがあるとのこと。春先は悪くなることが多く、手入れを怠ると刺激を受けたとき、そうなることがありますと言われた。

な~んだ歯周病の心配はもうないと思ったのに、やはり年と共になるべくしてなるものなのだなぁと淋しかった。歯茎は元に戻ることはないのだと改めて知らされる。まだ、自分の歯がすべて健在なのを喜ばなければいけないようだ。

馬でも犬でも歯を見れば年齢が推測できるといわれる。馬や犬と同じとは思いたくないが、動物に変わりないし、年には勝てない・・・。

お彼岸に墓参が出来なかったので、桜は咲きはじめたし、桜の名所になっている墓地にでかけた。
満開ではないものの、きれいに咲いていたが、良い写真はあまり撮れなかった。
しかも、家に帰って布団を取り込むのをすっかり忘れてしまった。

気がついたときは、雨が降り出してしばらく経っていた。ああぁ~。
びしょ濡れだ!一瞬どうしようかと悩んだが、布団乾燥機を思い出し、目一杯時間をかけたら、ようやく乾いた。これで気持ちよく眠れる。

RIMG1165.jpg

墓参の帰り桜並木を写す。公園墓地は桜で取り囲まれていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ