大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

書道教室のすばらしい先生
2008.03.26
カテゴリー:日記

 教室の隣の神社で、書道教室を開いている若い先生がいる。とても独創的で、ある日子供達の作品を展示していたので覗かせてもらった。

 課題は「山」の一文字だが、既成概念の強いわれわれ大人には、とても思いつかないような面白い文字がいっぱい書かれていた。

 「この文字は先生が自由に書かせたのですか?」と尋ねた。「はい、そうです。思うように、自由に書きなさいと言いました」

 基本を教えながらも、時には子供達に思い切り自由に書かせるこの若い先生と、子供達の自由奔放で、しかも想像力溢れた数々の文字に感動した。

 昨日その先生の教室で、子供達が神妙な顔で正座し、それぞれの前には、お茶菓子が置かれていた。何にでも興味を持つ私としては次回合ったとき先生に尋ねた。

 「年に一度、お茶の先生にボランティア同様で、茶の心と作法を教わってます。一時間ほど正座すると、殆どの子供は足がしびれ、立ち上がれなかったが、それでもお茶は美味しい!苦いと言う子はなく、どの子も先生の話を真剣に聞いてくてくれました」とのことだった。

 どこの世界にも素晴らしい先生はいるもんだ!

RIMG11216.jpg

2 thoughts on “書道教室のすばらしい先生”

  1. junさま コメントありがとうございます。
    桜はこれからというのに、今日は雨でせっかくの桜は
    ダメになりますね!

    こんなステキな先生がいるのを知るとホッとして
    荒れた現代も捨てたもんじゃないって思えます

  2. 今晩は
    お花見の季節になりました。でも
    今日は雨!
    神社で書道教室 なんか昔の風景をしのばれるようです。
    ただ文字の書き方だけ教えるのではなく
    日々の生活に必要な 心や作法までに
    気を配ってくださる先生が居られるなんて
    そこへ通う子供達は幸せですね~。
    そんな素敵な先生が この春の新学期も 
    数多く誕生する事を願いたい物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ