大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

今度は人差し指の爪が欠けた!
2007.05.28
カテゴリー:日記

 人前で弾く演奏は昨日で終わり、しばらくはのんびり出来ると、今日はカノンの打ち合わせと練習に愛子さんの教室にでかけた。

 帰る間際に、洗面所で手を洗いふと見たら、今度は人差し指の爪が欠けていた!この間の薬指といい、今日の人差し指といい、これまでこのように連続して欠けたことがなかったし、第一ふと気がついたら欠けていたなんて事はなかった。

 爪が割れるときはたいていどこかにぶつけるなどで、原因がはっきり自覚できた。今度のように知らない間に、しかも短期間に2本の指が連続して欠けるなんて、何かおかしい!

 そこでふと思い当たった!2週間ほど前、「地球に優しい重曹配合クリーナー」と言うのを購入した。不織布と不織布の間に重曹をしみこませたクリーナーで、「地球に優しい」と言うふれこみに惚れ込んで買ってみた。

 重曹が爪を傷めるのか?科学的な根拠は分からないが、これまでは、手に優しい「ヤシノミ洗剤」(ヤシノミ100%)と言うのを使っていたから、これしか思い当たらない。

 昨日の本番は欠けたのが親指でなくて良かった!と自分自身に言い聞かせ、思うような音にならないのを慰めた。誰か化学に強い方、重曹には爪を傷める成分があるのか教えてほしい。

 もしそうなら、地球に優しいことも大切だが、ギター弾きの私には手に優しい、いや爪に優しいのでなければ使えない。

RIMG0132.jpg
美術館三昧で約束した、ヨハン・シュトラウスと名付けられたバラの掲載を忘れていた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ