大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

ギターを弾く私の油絵
2007.04.10
カテゴリー:日記

 1ヶ月ほど前に古い友人で画家になった、坂本久子さんから個展の案内が来た。そこには「やっと描けました。気に入っていただければ良いのですが・・・」と書かれていた。

 ギターを弾いている絵を描いて欲しいと頼んでから、やがて10年ほどになる。はじめの頃は年賀状に「私の絵はいつ出来ますか?」と毎年書き添えていたが、そのうち諦めていた。

 彼女がアトリエにしている奈良の自宅に二度ほど訊ね、デッサンをしてもらった。その時「何でも良いから弾いてて欲しい!」と言われ、「愛のロマンス」(俗に禁じられた遊びと言われている)や「アルハンブラの想いで」などを弾いたらしい。

 なぜ「らしい!」と書いたかと言えば、今日彼女の個展に出かけ、その時に「録音したのを時々聞いているのよ!」と言われびっくりしたからだ。何を弾いたのか全く覚えていない。

 そんな下手くそな演奏を時々聞かれてるとは!下手くそな演奏!と敢えて言うかと言えば、その時私は「下手な演奏で絵のイメージ壊すよなぁ~」と言ったら、「まあ、セゴビアのようなわけにはいかないから、割り引いて聞くよ!」と彼女が分かり切ったことを言うので、私は「セゴビアぐらい弾けたら今ごろ日本にいないよな!」世界の巨匠と比べられては!と反論したのを覚えている。

 そんな意地悪な会話をしたのは覚えているのに、録音されていたことなどすっかり忘れていた。時々聞かれてるなんて!もぉ~!消して欲しい!

 私の絵は30号と大きく、彼女の筆に掛かると、実物よりずっと若く綺麗だった。しかもロマンチックで立派な演奏家になっていた。入り口に入るなり、真っ先に目に飛び込んできて!それはそれは感激!うれしい!

個展の会場:大阪市中央区瓦町1-7-3 フジカワ画廊ビル3F
      アートスペース フジカワ 坂本久子絵画展
      2007 4月10日(火)~4月15日(日)AM 11:00~PM 6:00(最終日 PM 4:00)
RIMG3380.jpg
わが家に来たら一番の宝物になる!彼女は「お母さんが生きてる間に仕上げて見せてあげたかったのにゴメンね!」と言ってくれた

9 thoughts on “ギターを弾く私の油絵”


  1. teresaちゃん♪

    コメントありがとう☆
    >不思議~な感じ・・・なるほど!いい表現!
    いい感じでしょう!

    機会があれば是非見てくださいね。

  2. パステルタッチですてきな絵ですね。
    yokさんもちょっと日本人ではないような
    不思議~な感じで描かれていて。
    yokさんのお家に飾られるのが
    楽しみです^ ^

  3. あやさま♪

    朝から絵を見に行ってくださったのですね。ありがとうございます。

    >描いた人も描かれた人も幸せって感じ~
    そんな風に見えたことに、幸せ感じています。
    こちらこそありがとうございます!

    久子さんはPCをしないので、このことを伝えたらきっと喜んでくれるでしょう。

  4. 描いた人も描かれたひとも幸せって感じのステキな絵でした。

    久子さんのお人柄でしょう、柔らかいタッチの水彩画や丁寧に描かれた油絵や、いろいろな絵が吸い込まれるように、入口右手奥のギターを弾く佳人へと流れて均衡を保っているようでした。

    誠実で明るくて嬉しい個展、朝から出かけてよかった!ありがとうございました。

  5. ゼロさま♪

    実物の絵はこの写真より、もっと素晴らしいです!

    >昔はこんなに魅力的だった
    これは作者の腕が良いからで・・・(笑)

    >今は残念ながら少し落ちましたが・・・落ちた偶像です!

    昔から特権階級の人たちが、若くて美しい時に自分の肖像画を
    有名画家に書かせた気持ちが、なんとなく分かります。

  6. 素晴らしい絵ですね。よき友のよき贈り物ですね。
     昔はこんなに魅力的だったのでしょう。今は残念ながら少し落ちましたが。それでも年以上に若く元気ですね。
     この絵の実物をを一度みたいものです。

  7. お洒落なミーコさま♪

    ステキなコメントありがとうございます!本当に冷凍保存出来るといいですね!

    でも、考えてみれば絵画ってある意味美容整形後
    冷凍保存したようなものかも知れません。

    わざわざ訂正ありがとうございます。???になったのは、
    「中らずと雖も遠からず」です!(皮肉じゃありませんよ!)

    楽器を弾いている絵というのは作者泣かせのような気がします。
    音が聞こえてきそうな作品にするのって大変だと思うんです。

    久子さんも指に一番苦労した!と言ってました。
    なにせ10年ほど前に実物の演奏を見ただけで、
    あとは、想像で描かなければならなかったから・・・。
    彼女が描いてくれた私の指は、私の理想どおりでした。それも気に入ってます!


  8. 追伸 訂正の事
    私は携帯電話で記入して居りまして記号文字がパソコンに記入されると思いもよらない記号にヘンシンする事をうっかりしておりました。
    ???は無いものとお読み下さいませ。 よろしくです。(*‘‐^)-☆

  9. 坂本久子画家が描かれた容子さんの素晴らしい絵を拝見してきました。

    本当に若くて美しくて素晴らしい絵でした。


    私は ふと思いました、今の容子さんをこの素晴らしい絵の中に入れて冷凍保存出来るといいなぁ~ なんて 今でも充分過ぎる程美しい人ですが???。

    (笑)もしかして怒る?

    でも、来世いで又巡り会った時 ”あんなに美しいままの私を残してくれてありがとう!?゛ って感謝されるかもネッ

    縁起でもないって
    ゴメン すみません 。。。(〃_ _)σ∥


    お知り合いの皆様是非この素晴らしい絵を御覧にお出かけくださいませ

    大変失礼致しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ