大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

花粉症
2006.03.05
カテゴリー:日記

最近ハウスダストという言葉をあまり聞かなくなった。
杉花粉がアレルギー症状の中核のようで、それだけスギ花粉症の人が増えたということかも知れない。

2日(木曜)の夜から軽いくしゃみが出始め、3日金曜日は鼻が真っ赤になるほど鼻水攻勢を受けた。
20歳の頃からアレルギー性鼻炎で、検査で原因はハウスダスト。スギは大丈夫だったのに、いよいよ私もスギアレルギーに罹ってしまったのか!とショックだった。

でも、昨日、今日と全く症状が出ない。昨日今日は花粉があまり飛んでいなかったのか?それとも私の思い過ごしなのか・・・。

最近ではハウスダスト以外に、毎年夏の終わりから秋にかけて、かなりひどい症状が現れていたので、多分イネ科のものに反応していたと思う。
もしスギが加われば、年中アレルギーに悩まされることになる。あぁぁ~。

RIMG0876.jpg

2 thoughts on “花粉症”

  1. woopieさま♪ようこそ♪こんばんは☆
    あら!woopieさんもスギアレルギーですか!
    私はずっとアレルギーと同居生活で、何とか別居したくて、
    人が良いという方法は殆ど試しました。

    何が一番効いたのか判りませんが、今も続けているのは、
    お風呂上がりに冷水を被ることです。

    そのお陰かどうか定かではありませんが、薬を飲んだり、
    注射をするほど大変ではありません。

    若い頃、阪大の医長先生に診察していただき、はじめて
    アレルギーと言う言葉を聞きました。
    鼻の喘息と思ってくださいと。そして肌を鍛えるのが
    最前の方法で、寒風摩擦などがおすすめと言われました。

    環境が変われば出たり引っ込んだりしますよと言われましたが
    woopieさんは環境が戻ったのに引っ込んでくれないのですね。
    確かに排気ガスの二酸化炭素?が影響すると最近の研究で判っているとか。
    仲良くしたくない相手ですが、仕方ありませんね。

  2.  私も15年位前、東京に住んで20年目くらいに、花粉症になりました。
     高校時代までは、杉の木のいっぱい生えている田舎に住んでいたのに、花粉症なんて全然ありませんでした。
     たぶん、東京で何かがきっかけとなって、杉花粉にまで反応するようになってしまったのだと思います。
     何かで見たのですが、排気ガスとかハウスダストなどがきっかけとなって、アレルギー体質がひどくなることもあるそうです。
    私の場合もそうだったのかもしれません。
     子供のときと同じ田舎に帰って8年ですが、花粉症は治りませんね。
    毎年この時期はマスクやティッシュが離せないのですが、今年は何故かまだ症状が出ません。花粉飛散情報が出ているのですが、大丈夫のようです。
     なんとか、このまま治って欲しいのですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ