大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

音楽&教育 カテゴリー

一覧へ戻る

ギターの補修
2006.03.25
カテゴリー:音楽&教育

この一週間、壊れたギターを横目で眺めながら、どうしたものかとずっと悩んでいた。

年輩の生徒のみなさんは、それを見て接着剤で直せば良いんじゃないですか?と言う。
どこから見ても大事なギターには見えないらしい(×_×)なにせ傷だらけのギターだから!

このギターの名誉のために付け加えておくが、音は決して悪くはない!

今日、三田のレッスンが休みだったので、朝のレッスンのあと美容院でカットをして、夕方思い切ってアロンアルファーを使ってくっつけてみた。

弦を張ってみなければ判らないが、取りあえずはくっついたようだ。完全に乾いてから、来週の初めに正しい音程で弦を張ってみよう。しばらくは様子を見なければ、何とも言えない。

RIMG1001.jpg

先週は満月だった。おぼろ月夜の写真にならないかと撮ったが、菜の花畑など近くにはないし、フェニックスと春の月は、まるでミスマッチングだ。その上ギターの補修とは全く関係ない・・・。
みんなが使うので傷だらけになっているギター。私がギターならこんな姿撮って欲しくはないだろと思って写すのはやめた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ