大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

健康 カテゴリー

一覧へ戻る

コレステロールの薬
2009.10.06
カテゴリー:健康

 今度の医院での血液検査の結果、やはりLDLコレステロール値が高いことが判り「夕食後に今晩から飲んでください」と薬が処方された。

 翌日仕事がオフで、昼食後少しうとうと昼寝をしてしまった。何分か?ひょっとしたら1時間ぐらい寝ていたかも知れない、右手首の関節がやたらと痒くて目が覚めた。左手の第1関節も痒く、腕まくりをしてみたら、腕全体が赤くなり、じんま疹が出ていた。

 注意事項に「服用中、筋肉痛、発疹、そう痒感、じんま疹、手足の力が入らない、全身がだるいなどの症状がでたときは、すぐに医師にお知らせください」とあり、じんま疹とそう痒感がでたようだ。

 「手足に力が入らない」などという副作用がでたら、私には一番困ることなので、電話で聞くよりこの状態を見てもらおうと、早速医院に行った。

 取りあえずその薬は中止し、アレルギーを抑える薬と、塗り薬が出て、一週間後新たに薬を処方してくれることになった。こんな副作用はめったに起きないらしいのだが・・・。

RIMG13074.jpg
 先日の名月は見る機会を失ったが、翌日の十六夜の月は見ることが出来た。写真の出来は良くないが、今年の十六夜の月。何となく気が晴れない。 

2 thoughts on “コレステロールの薬”


  1. freemanさま お返事遅くなりすみません。

    ちょっと出かけていました。
    freemanさんもアレルギー性鼻炎があると
    以前にお聞きしましたね。

    そんなタイプの人はやはり薬も気を
    つけないといけないんですね。

    運動は継続が難しいですね。
    頑張ってください 私も極力努力するよう心がけます

  2. しばらくです。薬のアレルギー怖いですね。私もかなり前ですが、一度あります。股の付け根とひざの裏にたくさんの発疹、塗り薬を1週間ほどで治りましたがビックリしました。
    健康が一番とわかっていても、運動不足は解消できませんね。それに、LDLコレステロール値を下げる薬を飲んでると生命保険にも入れてくれません(^^;
    私も、最近メタボが気になりだしたので、今日から身体を積極的に動かすことにしました。まずは散歩とストレッチから♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ