大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

健康 カテゴリー

一覧へ戻る

最近「外転神経麻痺」閲覧が多い コロナワクチンの影響?
2022.02.17
カテゴリー:健康

2010/8月に「外転神経麻痺」を患って完治するまでの記事を綴っているが、コロナが蔓延し始めてから、この関連記事を閲覧される方が非常に多く、最近はとみに多数の訪問を受けている。

 

『「外転神経麻痺」の発症は咳に悩まされた悪質風邪の後だった』の記事を2020/08/15  投稿したが、この記事も同じように多い。その時の風邪は軽い肺炎ではなかったのか?と思うほど、これまで経験したことがない咳のひどい風邪だった。

 

「外転神経麻痺」の治療を受けているとき医師からは「発症原因は分からない」と言われ、その風邪が原因とは思いも及ばなかったが、今思い返すともしかして当時流行した「SARS」と同類の風邪だったのか?その直後のことだった。

 

脳神経を犯すこのような風邪は今後段々形を変えて人類を脅かすかもしれない。医師から通院しなくて良いと言われてからも、眼の状態が完全に元に戻るのに何ヶ月?いや何年もかかった。

 

最近この関連記事の閲覧で訪問される人が非常に多い。と言うことは、ひょっとしたらコロナワクチンの副反応や副作用で、このような症状(軽症)を起こす人がいるのかもしれない?と、今ふと思ったが、或いはもしかしてコロナ罹患者の副作用だろうか?

 

外転神経麻痺は殆どの人がいずれは完治する。不治の病ではないので恐れることはないが、発症した直後は、一生このまま続くのか?と生きる望みを失いかけた。今現在もし患っている人があるなら♪心配ないからね~♪とお伝えしたい。

 

 

 

 

 

 

日が暮れ闇が訪れても、夜が明ければ陽はまた昇る。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ