大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

健康 カテゴリー

一覧へ戻る

ドライアイその後
2007.03.10
カテゴリー:健康

 ドライアイは、真面目に点眼したら、医師の言うとおり2週間で点眼薬が無くなった。薬が切れたら効果を確認したいから、診察にくるように、と言われていたので受診に赴いた。薬の効果は一週間も前から自分でも感じていた。

 思った通り傷も少なくなり何も問題はなかった。2種類の点眼薬は「5分空けて差さなければいけませんか?1分ぐらいでは駄目ですか?」と先生に聞くと、良いのですが効果を最大限に生かすには、最低5分ということになります!と言われた。

 その上、目のかすみが無くなり、視力も良くなったような気がする。どんな良薬も言いつけを守らないと効果が得られないようだ。素直に言いつけを守り良い結果が得られたら、白い花を二つ載せたくなった。この花のようにいつも清楚で格調高くありたいな~。

RIMG3054.jpg
神社に咲いていた最後の椿。白い椿は清楚そのもの。 

RIMG3062.jpg
わが家の向かいにある由緒ある高倉寺に咲いていた白梅。格調高いお寺にピッタリ!

2 thoughts on “ドライアイその後”


  1. teresaちゃん♪
    コメントありがとう☆

    コンタクトだとドライアイは困りますね~。
    2種類出ている点眼薬の一つは傷を治すための
    抗生物質の入ったもので、もう一つは人工的に
    涙を作る作用があるもののようです。

    涙の代わりをしてくれるこの目薬は、半永久的に
    差していないと、私のような質の目は駄目みたい!

    ところで、話は変わりますが、teresaちゃんの
    メルアドの記録が何故か抜けてるんです!
    唯一携帯のを見つけたので、メールを送ろうとしたのですが、
    ひょっとしたら、着信拒否されるかも?と送信箱に入ったままで、
    もし私のアドレス、判っているならパソコンと携帯両方
    教えてくださいませんか?

  2. yokさん
    ドライアイだったのですね~
    大事にいたらなくてなくてよかったです。
    私もどちらかといえば
    ドライアイで
    コンタクトレンズをはめると
    乾いてぼろってとれていました…

    白梅、とてもきれいです^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ