大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

健康 カテゴリー

一覧へ戻る

虚血性大腸炎
2019.08.05
カテゴリー:健康

7月25日(木)遅い昼食をすませしばらくして、突如腹痛が始まった。食あたりにしては思い当たる食べ物が無い。

 

激しい下痢、嘔吐で何時間もトイレから出られない状態がつづいた。夕方レッスンの約束があったがそれまでに快復しそうに無い予感がして、苦しみながら中止のメッセージを送った。

 

最後には鮮血が混じった血便になり、しばらくして下痢、嘔吐は治まってきたが、その間4時間以上は苦しんだ。これはただ事で無いと覚悟し翌朝診察を受けた。エコー検査で食中毒では無く、虚血性大腸炎と診察され、今日中に消化器内科の診察受けないと、夜また出血してそれこそ救急車ものですよ!と循環器内科の先生に脅された。

 

消化器内科の担当医師は原因は様々と言われたが、エコー処置をした先生からは「便秘気味ですか?」と言われたので思い当たる節が無くもない。10日経過した今日体調は快復しつつある。普通の生活が出来ているものの、消化の良い食べ物をと気を配っていて、栄養が取れていないせいか力が出ず疲れやすい。

 

レッスンや音楽とは無関係な話で心苦しいが、腸の疾患は苦しい。食べたいものが食べられないのは、人生の喜びが半減する。夏は食中毒も発症しやすいし、この酷暑の最中、回りの方々が何事もなく過ごして欲しいと願ってこの夏を乗り切ろうと思う。

 

最近入道雲をあまり見かけなくなったが、昨日一つ方向に向かっている積乱雲を見つけ少し元気づけられた。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ