大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

健康 カテゴリー

一覧へ戻る

サラサラ血液にする梅肉エキス
2005.10.19
カテゴリー:健康

先日レッスンに来る女子医大生が、レッスン中に腹痛を起こし何度もトイレに行く羽目になった。私の愛用する梅肉エキスの錠剤を勧めてみたら、素直に受け入れてくれ、内容の詳細を聞かれたので、将来のお医者さんに間違ったことを言ってはいけないと詳しく調べてみた。

子供のころからずっと下痢の薬と思ってきたが、最近熱を加えた梅にのみ存在するスゴい物質が含まれていることが判明したらしい。

「ムメフラール」と名付けられたこの物質は、製造時の加熱によって発生し、赤血球の弾力性を高め、末梢血管を通過させやすくする。またクエン酸と共に、血小板がくっつくのを防ぐ、いわゆるサラサラ血液にする作用があると説明されていた。

毎日スプーン一杯を飲み続けると良さそうだ。思えば母が他界前、製薬会社が家庭用に製造した、サラサラ血液のための健康食品と称するものを、高い価格で購入して飲ませたが、あれは逆効果だった。梅肉エキスを飲ませてあげれば良かったと、今更考えてもどうにもならないことを、今頃になって考えてしまった。

RIMG0529.jpg

マリーゴールド。母は花が大好きだった。来月は三回忌を迎える。

2 thoughts on “サラサラ血液にする梅肉エキス”

  1. ロンドンまねきのこさま♪
    コメントありがとうございます。

    マリーゴールドがキンセンカとは知りませんでした。ハーブは種類が多いのですね。

    リンクしました。これからもよろしくお願いいたします。

  2. マリーゴールド=キンセンカ。ラテン名では、カレンデュラ。
    殺菌作用のあるハーブです。そしてホメオパシーでは、からだの内外を癒してくれるレメディ…
    植物のエネルギーは偉大です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ