大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

編曲 カテゴリー

一覧へ戻る

「薔薇のタンゴ」ギター合奏に編曲
2015.08.31
カテゴリー:編曲

アメリカ映画「ローズ」の主題歌「THE ROSE」を編曲し、邦訳した詩の朗読に合わせ以前、演奏したが、とても好評だった。

平成27年4月TBSで「アルジャーノンに花束を」というドラマが放映され、「THE ROSE」が頻繁に挿入されていた。アルハンブラ・ギタークラブ員の一人が「ドラマで聞くと本当にステキですね~。また演奏しましょうよ!」と言うので、来年度の演奏会用予定曲に組み込むことになった。

同時に弾く曲として「バラ」に関連のある曲を考えたところ、思い当たったのが「薔薇のタンゴ」。軽快でセンチメンタルな旋律が、ギター合奏に適していると思い、楽譜を探したがかなり古い曲でなかなか見つからず大変な思いをしてようやく編曲にこぎ着けた。

1928年にアルド・ボッテロが作曲したコンチネンタルタンゴ。アルフレッド・ハウゼオーケストラの演奏で知られている。映画「カサブランカ」(1942年、ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマン主演)の中でこの曲が歌われたようだ。また最近では宝塚「ベルサイユのばら」の中でも演奏されている。

「薔薇のタンゴ」
※この編曲は増井容子によるオリジナル編曲です。無断転載や無断使用はご遠慮ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ