大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

音楽&教育 カテゴリー

一覧へ戻る

選曲と編曲
2005.10.09
カテゴリー:音楽&教育

みんなが楽しく過ごしているであろう三連休の中、私は明日アンサンブルカノンの相棒と練習の約束をしていて、その選曲で頭を痛めている。

12月の演奏用に、新しい曲を選ばなければならないが、ギターとピアノのアンサンブル曲は、市販のもので見つけるのは難しい。

メロディー楽器とピアノ伴奏なら簡単に見つけることが出来るが、ギター伴奏となると少し困難な上に、ピアノとギターは、両方ともソロも伴奏も可能な楽器なので、殆ど自分たちで編曲するより他に方法がない。

演奏場所にピアノは、まず置かれていないので、キーボードを使っているが、これがまた問題で、いろんな音源が使えて便利な利点はあるものの、曲のイメージと合う音で、ギターとよくマッチする音はどれか、メロディーはどちらが受け持つ方が美しく響くか、などなど、練習を始めるまでの準備時間が実は大変なのだ。

気に入った音が見つかり機嫌良く先に進んで、ギターにメロディーが来た途端、それまで本当に素敵だった音が、伴奏になるとめっぽう退屈な音になってしまう、などと言うことがしょっちゅう起きてガックリしてしまう。

そんなにこだわらなければ良いものを、音楽に関してはやはりこだわってしまう。

RIMG0260.jpg

散策をしていて、あるお宅のブロック塀からデュランタが美しく垂れ下がっていた。思わずカメラを向けていたら、向かいのお宅のご主人らしき人に、うさん臭そうな目で見られ、慌てて立ち去った。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ