大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

演奏会 カテゴリー

一覧へ戻る

村治佳織さんのコンサート
2008.04.13
カテゴリー:演奏会

 高石市民文化会館「アプラホール」、会館5周年記念、クラシックシリーズ第一弾として、村治佳織さんが招かれた。高石市民ではないが、教室から駅一つと近く、公民館の合奏グループの人たち何人かと出かけた。

 第1部はバッハとヴィヴァルディ。第2部で、武満 徹、吉松 隆、横尾幸弘など、邦人作曲家の作品とバリオス。久しぶりに拝聴したが、テクニックはますます磨きがかかり、表現も豊かで、その上何と言っても美しい!

 演奏とは関係ないが、第1部は黒いジャケットに、スリットの入った白いミニスカートに黒パンツを重ね、第2部は深紅のドレス。燃えるような赤が白い肌に映え、音のみならず、目も楽しませてくれる美しい存在だった。

 はじめて聞いたのは、村治さん15歳の時、美少女誉れ高く演奏もすばらしかった。第2部ではコメントを交え、アンコールのとき、「デビューして15年。今年30歳になるので20代最後の演奏会、今日のことは忘れません」とのことだった。

 まだ二十歳そこそこと思っていたのに・・・、改めて自分も歳を取ったと知らされる!

RIMG1158.jpg

2 thoughts on “村治佳織さんのコンサート”

  1. アルカモネさまこんばんは。

    しっかりしたタッチで、音もよく響いていましたが、
    前に超小型のマイクが立てられていて、会場用なのか?
    録音用なのか?よく判りませんでした

  2. 大分前に、私が聞いたときにも
    お色直ししておられました。
    階上席でもよく音が聞こえました。

    彼女も三十路ですか。
    ほんと、自分も年とったと感じますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ