大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

演奏会 カテゴリー

一覧へ戻る

第33回 泉大津市民音楽祭 終了
2014.08.25
カテゴリー:演奏会

平成26年泉大津市民音楽祭 ~合唱・軽音楽の部~ は昨日8月24日無事終了した。

参加団体13グループ。そのうち器楽は、クラシックギター1、大正琴2,オカリナ1、ハーモニカ1、残る8団体は合唱で、コーラスグループの活躍がめざましく、特にシニアの合唱グループが増えた。

器楽はハードな練習が要求されるので、クラブとしては創設も継続もむつかしい。クラシックのギタークラブ「アルハンブラ」は難しいクラシックギターを駆使し、良くここまで続けてこられたと敬意を表したい。

最近の市民音楽祭は年配者が多く、ここでも若者たちの音楽離れを感じてしまう。大正琴とオカリナには、まだ若い世代がチラホラ見受けられたが、ハーモニカは昔学校で習った思いが募るのか、男性の年配者を多く見かけた。

クラシックギターは人前で弾けるようになるには2~3年はかかる。当然クラブ員は嫌でも年々歳を重ねることになり、指の衰えは顕著に現れる。コーラスは手軽に出来て良いが、指を鍛えるために楽器も取り入れて欲しいけれど・・・。

IMG_10019
アルハンブラ・ギタークラブのメンバー。今年は演奏中の写真を撮影してもらうことが出来なかった。演奏後控え室でにこやかに。この笑顔を見る限り、満足な演奏が出来た?それとも苦笑い! 

「第33回 泉大津市民音楽祭 終了」への2件のフィードバック

  1. お疲れ様でした。写真添付ありがとうございます。楽しげな笑顔が並んで良かったです(笑)。8分間あっという間で、良いのか悪いのか わけわからずに終わった感じです。まぁ間違えなかったから楽しかったです。先生には気を使っていただき申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

    1. おおの様

      コメントありがとうございます。音源確認に時間が取れなくて、気をもませたことでしょうね。お疲れさまでした。
      鑑賞してくれた人に「チューニングに狂いがあった!」と言われ、そんな筈がないが・・・と思ったけど、今考えると、ひょっとして私442Hzでしたかも?
      耳の良い人には分かるのかしら。おおのさん気持ち悪かったのかも知れません。ゴメンなさいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ