大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

音楽&教育 カテゴリー

一覧へ戻る

ライブスペースのあるレストラン「百年邑」
2006.06.25
カテゴリー:音楽&教育

河内長野市に築百年以上を経た民家を改築した 「百年邑」 (ひゃくねんむら)というライブの出来るレストランがあることを知らなかったが、最近知り合ったN子さんが毎月第4日曜はフリーライブの日だから、行こうと思うと言うので案内してもらった。

 

ギター弾き語りの人が多く、学生時代グループを組んで楽しんだであろうと思われる、PPMをレパートリーとする年輩のグループ、ハーモニカ、ベース、ピアノと何でもこなせ、どのグループにも参加できる器用な人、将来が楽しみな人気者「ようすけ」くんなど、常連の芸達者な人たちがそれぞれ腕を競い楽しんでいた。

 

入店したときに演奏していた男性が、最後の曲は娘も参加させますと、小学一年生の可愛い少女が、鈴を鳴らして参加した。そして最後にお母さんのピアノ、お父さんのギターで少女「るかちゃん」が歌う。

 

私はかねがね家庭に音楽を!と家族で音楽を楽しむように勧めてきたが、正にその見本にしたいような光景だった。

 

 

 

RIMG1904a.jpg

 

 

 

 

2 thoughts on “ライブスペースのあるレストラン「百年邑」”


  1. freemanさまようこそ♪

    こういったスペースは都会の真ん中より、少し外れた場所の方にあるようですね。
    このお店もまだ10周年を迎えてないようです。

    「赤いからす」今もあると良いですね。
    ジャズは根強いファンがありますが、今の若者には
    今ひとつのようで・・・。

  2. こんにちは。
    こういう近距離で見れる聞けるライブは楽しいでしょうね。
    以前行っていたジャズの聴けるお店を思い出しました。
    ピアノ・ベース・ボーカルのシンプルだけど暖かい感じの空気が流れる空間でした。
    たしか「赤いからす」という名前だったけど、いまはどうなってるのかな~(@^_^)ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ