大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

時計の落とし物
2008.12.08
カテゴリー:日記

 2日の京都行きは、地下鉄「淀屋橋駅」で待ち合わせていた。時間が気になり、先頭車両がより早く到着するからと、「なかもず駅」ホームを早足で先頭車両に出たが、空席がなかった。

 始発駅なのに立っていくことはない!と横着を決め込み、発車時間に間があったので少し引き返した。あの日は急に冷え込み、京都は寒いからと、今年始めてダウンコートを着込んでいた。空き席が少なかったので、分厚いダウンコートは脱いでおこうと歩きながらコートを脱いで手に持った。

 その時「カチャン!」と軽い音がしたが、普段歩いている時も、ロングネックレスなど、上着のボタンに当たったりするその程度の音なので、あまり気にしなかった。

 座るやいなや電車は発車、二つ三つ駅を過ぎると、時間が気になり時計を見た。かなり大きめのファッション時計をしているが、腕にその感触がまったくなく、瞬間あの音が耳に再生され、落とした!と思った。

 それは、先月見つけたとき、買わなかったらキッと悔やむだろうと、さほど高価でもかったので、思い切って買ったが、小さなチョコレートドーナツのような色をしていて、縁にオレンジ色の光る石が飾られていた。

 ベルト部分がワイヤー式というか、両端を広げると腕にパカンとはまるもので、脱着が便利なうえにデザインも凄く気に入っていた。

RIMG12311.jpg
 名前は分からないが、清水寺の院内にある池。もしこんなところで落としたら、諦める外はない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


ページの先頭へ