大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

ギターレッスン講師紹介

増井 容子

増井 容子

ギター奏法と理論を19年間、故月村嘉孝氏に学ぶ。師の他界により、松⽥晃演氏にセゴビア奏法・音楽表現法など、欧米でのクラシックギター音楽について3年間指導を受ける。

声楽を雑賀恵美氏(クラシック)、麻生夏代氏(シャンソン)、NHK文化センター講師杉村寿治氏(歌謡曲)を学ぶ。

レッスン科目

ギター科(クラシック・アコースティック・弾き語り)
ボーカル・カラオケ科


音楽活動(過去の活動を含む)

・⾦剛ヤマハ音楽教室ギター科講師。(奏法指導・編曲)
・平瀬楽器音楽教室ギター科講師。(奏法指導・編曲)
・月村ギター⼥性合奏団「アイリス」演奏、編曲、指揮。
・「アンサンブル・カノン」ピアノ&ギターによるボランティア活動
・羽衣学園ギタークラブ講師。(アンサンブル指導・編曲)
・泉⼤津市立北公民館ギタークラブ「アルハンブラ」講師。(アンサンブル指導・編曲)
・エコー音楽教室講師。(クラシックギター科・アコースティックギター科・弾き語り・ボーカル科・編曲・音楽理論担当)


受講者へのメッセージ

増井 容子

ギターは⽼若男⼥を問わずとても愛好者の多い楽器で、⼀⾒簡単そうに⾒えますが、弾いてみると実は以外に難しい楽器です。

若い時にせっかくマイギターを購⼊したのに、挫折して諦めた、という話をよく聞きますが、正しいメソッド(教育法)を使用しなかった結果だと思います。

ピアノやヴァイオリンは、最初から独学できない!習うもの!と思われていて、正しくレッスンを受けるので、練習を重ねた結果いずれ弾けるようになります。

昔から「スズキメソード」としてヴァイオリンで有名なメソッド(メソード)がありますが、ギターも同じ弦楽器で、正しい教則本を使い、基本が身につけば生涯楽しむことの出来る楽器なのです。


⼀人でも二人でも大勢でも楽しめ、独奏から歌の伴奏、アンサンブルからオーケストラまで可能なギターは、マルチに楽しめて心を癒やしてくれる楽器です。


中瀬古 優一(エレキギター講師)

中瀬古 優一

レッスン科目

ギター科(エレキ・アコースティック)


音楽活動

・13歳より独学でエレキギターをはじめ、15歳から学生バンドでライブ活動を行う。主にハードロック中心。
・高校卒業後 大阪スクールオブミュージック専門学校に入学。ギター・音楽理論等を学ぶ。
・在学中から金剛ヤマハ音楽教室にてクラシックギターを増井容子氏に学ぶ。
・専門学校卒業後クラシックギターを続けながらバンド活動をする。ブルース・ポップ・ロック等いろいろのジャンル。
・平成6年よりエコー音楽教室にてエレキ・アコースティックギターの講師をはじめる。


受講者へのメッセージ

ギターは初めての方・練習しても上手くいかない方・昔経験があり、時間に余裕ができたので再開したい方

個人レッスンですのでそれぞれに合ったレッスンをしています。

楽器を通して音楽を楽しむのは、とてもすばらいことです。

ギターは独奏・弾き語り・バンド演奏など幅広く楽しめる楽器です。

ぜひチャレンジしてはいかがですか。

ページの先頭へ