大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

歴史 カテゴリー

一覧へ戻る

日本人のルーツ縄文人は東アジア人に比べ特異な集団だった
2017.01.12
カテゴリー:歴史

新しい年を迎えたのに何もアップできないまま10日も過ぎた。最近少し気になっていたニュースに、総合研究大学院大学や国立科学博物館などのチームが昨年秋発表した、福島県北部の三貫地貝塚で出土した、3千年前の縄文人二人の歯から、世界各地現代人のDNAと比較したというのがある。

男性だけにあるY染色体は父親から息子に受け継がれるもので、この変化を調べると男性の先祖をたどることが出来、現在世界中には大きく分けてA~Tまで20のグループがある。その中で縄文系は比較的古いDグループとされている。

このDグループは日本人の中にかなりの数が存在することが判明した。中国、韓国などはOグループに属し、現代日本人の半数はOグループだが、韓国、中国にはこのDグループは殆どみられないとされている。

日本以外でDを多く持つ男性が多い地域は、世界で2箇所、チベットとインド洋のアンダマン諸島で、これらの国は島国と山岳地帯に属し、他のグループと接触が少なかったため高頻度で残されたと考えられ、日本列島では、沖縄とアイヌにその兆候が強いそうだ。

縄文人から受け継いだ特徴と言われるものは、
①肌がシミになりやすい。(これはポーラ化粧品でも研究され縄文肌と読んでいる)
②耳垢が湿っている。
③くせ毛。
④二重まぶた。
⑤ウインクできる。(ウインクするとき口が動かない)
因みに私はこの条件すべてに当てはまるが、残念ながらY染色体を持ち合わせていない(>_<)


泉北ニュータウンではこのような表示版をよく見かける。この時代には純粋縄文人はいなかったとしても、現代よりは縄文人のDNAは濃く残っていただろうと推測できる。調査結果では関東より関西から九州にかけて、O系DNAが多いそうだ。

「日本人のルーツ縄文人は東アジア人に比べ特異な集団だった」への2件のフィードバック

    1. freemanさま

      コメント頂いた場合、普通は管理画面に表示されるのに、何故か表示されず失礼しました。

      freemanさんは新潟の出身でしたね。糸魚川火災は大丈夫でしたか?
      そうですね、関西人に比べY染色体がある確率高いでしょうね!
      教室の近く(和泉市)に弥生文化博物館があり、公園のような場所に弥生時代の展示物もありますが、どちらかと言えば縄文の方が好きなので行ったことがないのです(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ