大阪府泉大津市と堺市にある音楽教室です。ギター・ピアノ・その他レッスンを行っています。

日記 カテゴリー

一覧へ戻る

彫刻家 川崎廣進氏とアルハンブラギタークラブの出会い
2016.05.15
カテゴリー:日記

アルハンブラギタークラブ員だったNさんの娘さんから、頂いた年賀状に「川崎廣進さんの画集にアルハンブラギタークラブの絵があり、母を思い出しました」と書かれていた。

川崎廣進氏は彫刻家で泉大津在住。2004年市民音楽祭での演奏風景の絵で、動きと音が飛び出しそうなアルハンブラギタークラブの絵に全員が感動し、家に飾りたいと言うクラブ員のために無断でコピーしてしまった。事後承諾になったが、お詫びの便りを送ったところ、氏の自宅は市民会館の隣とのことで、今回のトロイカマンドリンクラブ第43回定演にご来場くださった。

画集はライフワークとのこと。「人間を描く」のタイトルで出版され、Amazonで購入できる。出版物は「ヒゲじいのヒマラヤ・トレッキング」が有名だが出版切れとか。

演奏会の翌日お礼のメールをしたところ、「幾多の音楽をアルハンブラギターで聞くと、まろやかな音色に気持ち良く酔って聞いていました」と返信を頂いた。またNさんの娘さんから「アルハンブラギタークラブと直接知り合えてよかったとおっしゃってましたよ!」と電話をいただいた。

亡きNさんとそのお嬢さんのお陰で素敵な絵とめぐり会い、作者と不思議なご縁ができた楽しい賛助出演となった。

IMG_3550(800×600)

演奏後アルハンブラギタークラブ出演者と川崎氏、ドラム鉄本氏、Nさんのご息女の全員で記念撮影。この場所も来年には解体される…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ページの先頭へ